【カナダ】今年行くべきクリスマスマーケット7選

コロナの影響でしばらく閉鎖されていた、多くのクリスマスマーケットがようやくオープンします。クリスマスマーケットをご存知ない方のために説明しますと、クリスマスマーケットは何世紀も前から続くドイツの伝統行事で、多くのドイツの町で12月になるとChristkindlマーケットが開催されます。それぞれのマーケットはユニークで、地元の職人の作品や地域のお菓子などが並びます。地元の人たちは、地元のおいしいものを食べたり、プレゼントを買ったり、クリスマスの喜びを分かち合ったりして、このお祭りに参加します。

今年のクリスマスマーケットは、定員が制限される場合や事前登録が必要な場合があり、基本的にはマスクが必要となり、ソーシャルディスタンスを置くことが推奨されます。以下では、カナダで現在オープンしているクリスマスマーケットをご紹介します。

バンクーバークリスマスマーケット

11月13日~12月24日

バンクーバークリスマスマーケットは、毎年、開催されています。本格的なドイツ料理と文化を楽しめるユニークなイベントです。冬の澄んだ空気の中、ヨーロッパ風のクリスマス村を散策してみませんか?

80を超える職人お店を訪れ、靴下に詰めたり、クリスマスツリーの下に置いたりできるユニークなギフトを探してみましょう。甘いものからしょっぱいものまで、さまざまなクリスマス料理や、グリューワイン、ドイツやオーストリアのビールも用意されています。バンクーバーで唯一のクリスマスピラミッドのフライングステージでは、クリスマスエンターテイメントが賑やかに繰り広げられます。バンクーバークリスマスマーケットでは、クリスマスカルーセル(回転木馬)に乗ったり、スカベンジャーハント(借り物競争)をしたり、マスコットの “ホリー&ジョリー “と戯れたりして、子どもたちを楽しませてくれるでしょう。

時間帯

Jack Poole Plazaでは、11月13日から12月24日まで、バンクーバークリスマスマーケットが毎日開催されます。

営業時間

  • 11月13日~11月18日:午後16時~21時30分
  • 11月19日~12月23日:午前11時30分~午後9時30分
  • 12月24日:午前11時30分~午後18時
所在地

Jack Poole Plaza

1055 Canada Place (the Olympic Cauldron), Vancouver, British Columbia

スカイトレインのウォーターフロント駅から徒歩9分

キッチナーアンドトロントクリスマスマーケット

12月2日~12月5日

キッチナークリストキンドルマーケット

キッチナーでは、クリストキンドルマーケットの25周年をついに迎えることができました。木の小屋や屋外のバイエルン料理の屋台が並ぶ野外フェスティバルを体験することができます。日中は、例年のコンサートバンドや聖歌隊の演奏をお楽しみいただけます。新しいビデオウォールでは、午後4時以降にグランドフィルハーモニック合唱団によるヘンデルの「ハレルヤコーラス」の演奏など、過去25年間のハイライトを見ることができます。お友達やご家族と一緒に、新しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

ゴーケルストリート(メインイベント)への行き方
  • Fairway Mallへ南下するお客様はVictoria Park ION駅をご利用ください。
  • 北行きのお客様は、キッチナーシティホールのION駅を利用して、コネストガモールに行くことができます。
トロントクリスマスマーケット(2021年にWinter Village Event Onlyに変更)

11月18日 ディスティラリーディストリクトにて

悲しいことに、トロントクリスマスマーケットは2021年には運営されません。しかし、Distillery Districtでは、Winter Villageという独自のイベントが開催されます。

ツリーの点灯イベントにはチケットが必要です:

  • 11月18日:午後4時以降
  • 金、土、日:午後4時以降
  • 12月20日〜12月23日:午後4時以降

ピーク時にはチケットシステムを利用して定員を管理します:

  • チケットは各8ドル(6歳以上)
  • 赤ちゃんを含む5歳以下のお子様は無料チケット

それ以外の時間は、入場無料でチケットも必要ありません。

交通機関での行き方

地下鉄King駅を出て、504番のバスでKing Short TurnからBroadview and Queenへ行き、Parliament StのKing St Eastで下車し、Distillery District方面へ徒歩4分。

モントリオールのクリスマス

モントリオールは、フランス・ヨーロッパの文化が深く根付いています。それがまた、クリスマスマーケットの大きな魅力となっています。モントリオールには、3つのクリスマスマーケットがあります。モントリオールのホリデーシーズンには、文化・祝祭・料理イベントに参加して、この街らしさを祝ってください。

モントリオールクリスマスビレッジ

11月25日~12月19日

過去5年間、Atwater Place du marchéは、クリスマスを祝う場所として知られてきました。地元や地域の数多くの職人が、エシカルでエコロジカルな製品を提供するほか、家族向けの無料プログラムも用意されています。今年は大人も子どもも楽しめるそりの映画館も登場しますよ!

場所

Atwater AvenueとSaint-Ambroise Streetに、Atwater Christmas Villageがあります。

モントリオールクリスマスビレッジへは、以下のルートで向かうことができます:

  • 自転車
  • 地下鉄Lionel-Groulx駅
  • バス(35、36、108系統)を利用

お車でお越しの際は、近くに駐車場がございます。

ジャンタロンクリスマスマーケット

11月27日~12月23日

モントリオールのJean-Talon Marketは、あなたを魔法の旅へと誘います。ホリデーシーズンの間、お祭り、文化、料理のイベントで、この街のおいしい魅力をお楽しみください。

行き方

  • 自転車
  • 地下鉄(De Castelnau駅またはJean-Talon駅)
  • バス (31、55、92、93番)

お車でお越しの場合は、Jean-Talon Marketの近くに駐車場があります。

グレートクリスマスマーケット

11月20日~1月2日

バルモラルとクラークの間にあるQuartier des spectaclesに、Le Grand Marché de No*l de Montréalがあります。

行き方

  • 自転車
  • 地下鉄(サンローラン駅またはプラース・デ・アルツ駅)
  • バス(15、55、80、125、480系統)

また、近くのComplexe Desjardinsの駐車場を利用できます。

バンフクリスマスマーケット(バンフ国立公園)

最初の週末:11月19日~11月21日

第2週末:11月26日~11月28日

サンタの家&トナカイの厩舎、ホリデースイーツ&ホットドリンクが家族全員を待っています!また、80以上のベンダーが商品を紹介しています。ワーナーステーブルスで夢のようなクリスマスを体験できる一生に一度のこの機会をお見逃しなく。

チケット

  • 入場料は7.50ドルと5%の税です。
  • 12歳以下のお子様は入場無料です。

場所

バンフクリスマスマーケット(バンフ国立公園内)100 Sundance Road – Warner Stables, Banff, Alberta

徒歩で

ダウンタウンまでは徒歩で20分以内です。ボウリバーの橋を渡り、バンフアベニューを南に向かって歩くと、レクリエーショングラウンドの中を川沿いに歩くことができます。やがて赤い厩舎が見えてきます。

車で

国立公園に入るときは、ナショナルパークパスが必要です。オンラインでパスを購入すれば、公園のゲートでの時間を節約できます。

  • Bow Riverの橋を渡り、Banff Avenueを南下します。
  • 橋を渡った後、Cave Avenueを右折します(Cave & Basin方面)。
  • 約700m先のSundance Roadを右折し、Warner Stables方面に進みます。
  • Sundance Roadの突き当たりにバンフクリスマスマーケットがあります。

ワーナーステーブルスの前や、サンダンスロードを下ったところにある新しいバンフスケートパークにも駐車できます。駐車場には限りがありますので、できるだけ歩くか相乗りで行きましょう。

クリスマスマーケットへの旅行を予定されている方は、安全に、そして楽しんでください。

出典:Vancouver Christmas Market Distellery Wine District Christmas in Montreal Banff Christmas Market Banff National Park Pass Saint-Laurent Place-des-Arts Bus De Castelnau Jean-Talon

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

7月24日~9月8日の間、お問い合わせフォームに不良が発生していました。CISMからの返信を受け取っていない方は、お手数をお掛けしますが、再度ご連絡お願い致します。

お問い合わせの記事

【カナダ】今年行くべきクリスマスマーケット7選

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください