ホッケー高校留学?キャンパス内にスケートリンクがある高校

ピースリバーノース学区は、留学生にとって魅力的な場所です。ここでは、多くのカナダ人学生と一緒に勉強したり、学校でアイススケートをしたり、運が良ければオーロラを見ることもできます。

場所

ブリティッシュコロンビア州最古の内陸部コミュニティであるフォートセントジョンは、小さな街(人口:17,402人)でありながら、新鮮なアイデアに満ちた若い人々が活躍しています。ここの人々はフレンドリーで、手を貸すことを惜しみません。また、景色を楽しみながらのドライブ、野生動物の観察、釣り、ハイキング、キャンプなど、楽しみは尽きません。

カリキュラム

BC州教育省のシステムに従ったカリキュラムに沿ったクラスを提供しています。例えば以下のような授業を受けることができます:

  • 英語
  • ロボティクス
  • 生物
  • 化学
  • 物理
  • 数学
  • 微積分学
  • 地学
  • 地理学
  • 歴史
  • 法学
  • 社会正義
  • 芸術
  • 演劇
  • 演技   …など

長期だけでなく、短期留学をすることも可能です。

ホッケー

ピースリバーノース学区にあるエナジェティックラーニングキャンパスでは、主に10年生(高校1年生)の教科を履修することができ、また、アイススケートリンクをはじめとするスポーツ用の設備が整っています。

 

前回のピースリバーノース学区に関する記事や動画もご覧ください↓

[ピースリバーノース学区]オーロラが見える夢のような場所でのカナダ留学

BC州(ブリティッシュコロンビア州)の北東に位置するピースリバーノース学区 (Peace River North School District) は少し非現実的な場所かもしれません。留学生は多くのカナダ人学生と一緒に勉強したり、学校でアイススケートをしたり、本当に運が良ければオーロラを見たりすることができます。この学区はそれくらいのどかな場所で、学生はさまざまなプログラムで学ぶことができます。 ピースリバーノース学区のある街、フォート・セント・ジョン ブリティッシュコロンビア州最古のインテリアコミュニティであるフォートセントジョンは、新しいアイデアに満ちた若者がいる小さな都市で、人口も21,976人(2019年のデータ)ほどです。住人たちはフレンドリーで、喜んで手を貸してくれます。フォートセントジョンとその周辺のピースリバー・バレーの自然の美しさが、地元の人々のおもてなしの心を引き立てています。眺めの良いドライブができたり、野生動物を見られたり、釣り、ハイキング、キャンプなどが楽しめる場所です。 フォートセントジョンは次の要因に基づいて、ブリティッシュコロンビアで生活しやすいトップの都市の1つに常にランクインしています。 所得の伸び率 – 27% 平均世帯収入 – 126,850カナダドル 35歳以下の平均所得 – 105,086カナダドル 人口増加率 – 35% ピースリバーノース学区を選ぶ理由 留学生は設備の整った近代的な学校で、BC州政府認定の教師が教える、柔軟で充実したプログラムを受けることができます。また、小規模なコミュニティや教育機関では、優れたスタッフと生徒の比率があり、サポートのある学習環境を提供しています。 この学区は学生にとって「我が家から離れた我が家」になるでしょう。学生たちは慎重に審査されて選ばれたホームステイファミリーと住むことが出来ます。さらに、近代的な学校施設、さまざまなコース、高い学力水準、楽しい文化的な場所、コミュニティの安全性は、国際的な学習のための理想的な場を提供しています。 ピースリバーノース学区からポストセカンダリーへ またこちらの学区はノーザンライツカレッジと提携し、資格のある中等教育機関の生徒を対象にデュアルクレジットプログラムを提供しています。デュアルクレジットプログラムでは、12年生の生徒が中等学校の卒業に向けて単位を取得すると同時に、ポストセカンダリーのアカデミックコース、職業プログラム、職業訓練、実習で単位を取得できます。 短期または通年のアカデミックプログラム 必修科目と選択科目はカナダ人の学生と一緒に受けることになります。クラスはBC州教育省の要件に基づいており、下記は一部の例です。実際にはこの倍以上のクラスが用意されています。 英語 ロボット工学 生物学 化学 物理 数学 微積分 地質学 地理 歴史 法律 社会正義 アート 音楽 演技 ブリティッシュコロンビア卒業プログラム 資格のある学生がBC州のディプロマを取得するための3年間のプログラムです。このプログラムは、教育と学問的成功に真剣に取り組む、成績優秀な学生のためのものです。また、学生の母国で履修した科目については、同等の単位が与えられる場合があります。 ピースリバーノース学区は、真のカナダの自然とすばらしい学習経験への入り口です。ここでは生徒たちは英語を学び、英語力を向上させ、放課後にはキャンパス内のリンクでスケートをし、夜にはオーロラを見るといった、夢のような体験ができます。 ピースリバーノース学区公式Webサイトはこちら 英語の元記事はこちら

【動画】[ピースリバーノース学区] 自然に囲まれたカナダの街での高校留学

https://youtu.be/ITeD2b68LxY カナダBC州の内陸部にあるピースリバーノース学区の留学生が、自然に囲まれた地域での留学の経験や小さく歓迎的なコミュニティで手に入れた家族との関係に関しての話をします。大都市では得られない貴重な体験も多くあるピースリバーノース学区ですが、実際にどのような体験をしているのでしょうか?

ピースリバーノース学区情報↓

ピースリバーノース学区 (Peace River North School District)

学区 #60:ピースリバーノース(1946年4月12日設立)は、カナダ大草原の北端にあるロッキー山脈の東側にあります。この地域の経済は繁栄し、拡大しています。この前向きな経済の見通しは、石油化学、再生可能エネルギー、農業、林業、観光、商業/サービス産業に基づいています。地区の学校は、93253.5平方キロメートル内にあり、約6000人の生徒に教育サービスを提供しています。 この学区の学校の規模と数は、オープンラーニングスクール、3つの2部屋ルーラルスクール、4つの幼稚園から高校までさまざまです。 主要なセンターであるフォートセントジョンでは、2020年に8番目に開校する7つの現代の小学校、2つの中学校、1つの大きな高校があります。テイラー、チャーリーレイク、バルドネルの周辺コミュニティにも3つの小学校があります。私たちの最新の幼稚園~6年の学校であるマーガレットママレイコミュニティースクールは、中規模の体育館と保育施設で2018年9月にオープンしました。これらの追加スペースは、BC Hydroのフォートセントジョン市と子どもおよび家族省とのパートナーシップにより実現しました。10-12年生の高校でであるノースピース高校には、エネルギッシュラーニングセンターと呼ばれる200人の学生の10年生プロジェクトベースのラーニングキャンパスがあります。 学校の数 小学校:13 中学校:2 中学校:2 小学校/ジュニアセカンダリー:3 小学校-中学校:1 更新日:2019年3月

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

7月24日~9月8日の間、お問い合わせフォームに不良が発生していました。CISMからの返信を受け取っていない方は、お手数をお掛けしますが、再度ご連絡お願い致します。

お問い合わせの記事

ホッケー高校留学?キャンパス内にスケートリンクがある高校

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください