2021年のカナダデーは何があるのでしょうか?

今年のカナダデーは、他に類を見ないものになるでしょう!新型コロナウイルスの世界的な大流行に直面して、多くのイベントが中止されたりしています。最近では、カナダの先住民寄宿学校の敷地内に何百もの子どもの遺体が発見され、カナダは植民地時代の残虐行為と向き合っています。そのため、先住民族のコミュニティを尊重して、イベントの中止や変更が行われています。そもそもカナダデーとは何なのでしょうか?

カナダデーとは?

カナダデーは、カナダの国民の日です。毎年7月1日であるカナダデーは、「カナダ」という国が初めて成立したことを祝う日です。カナダの独立までの道のりは長かったのです。1867年7月1日に憲法制定法が署名され、イギリスの3つの植民地が「カナダ」という名の下に統合されました。カナダが完全に独立した国になったのは1982年ですが、1879年以来、「カナダデー」(旧:ドミニオンデー)が7月1日に祝われています。カナダデーは法定休日であり、ほとんどの労働者は休日となり、ほとんどの企業は休業となります。

カナダデーのお祝い方法は?

一般的にカナダデーは、花火、パフォーマンス、ライブミュージック、パレード、家族や友人の集まりで祝われており、特にバーベキューが人気です。赤と白の服を着て、カナダの国旗を掲げるのが一般的です。また、バタータルトやナナイモバーなどのカナダのお菓子を楽しむこともできます。

例えば、メインストリートがパーティーゾーンとなり、ボランティアがパンケーキとメープルシロップの朝食を提供し、カナダの国旗を模した巨大なイチゴのスポンジケーキがあったりしたこともあります。赤と白のフェイスペインティングをしたり、町の博物館は終日無料で開館したりしていました。家でバーベキューをする家庭も多くありました。

カナダデーは、イギリスロンドンのトラファルガースクエアのように、カナダ人が多く住むカナダ国外でも祝うことができます。

2021年のカナダデーは?

カナダは新型コロナウイするの規制を緩和し始めていますが、基本的な健康と安全に関するルールなどは残っています。そのため、カナダデーの大規模な祝賀行事は中止されたりしています。さらに、国内の悲惨なニュースを受けて、多くの自治体が今年の祭りを中止または変更しています。

国内の悲惨なニュースとは?

2021年5月27日、Tk’emlúps te Secwépemcは、215人の子どもの遺体が旧カムループス先住民寄宿学校の敷地内で発見されたと発表し、先住民が長い間述べてきた恐ろしい虐待を確認しました。2021年6月24日、ザ・カウセス先住民は、旧マリバル先住民寄宿学校の近くで751の無記名の墓を発見したと発表しました。

先住民寄宿学校とは、政府や教会が運営していた大規模な学校制度で、先住民の子どもたちをコミュニティから強制的に排除し、ヨーロッパ系カナダ人の文化に同化させることを目的としていました。1880年代から20世紀末まで公式に運営されていたこの学校では、子どもたちが自分たちの言語や文化に触れることを禁じていました。これらの学校の元生徒たちは、身体的、性的、精神的、そして性的虐待について長い間語ってきました。この制度によるトラウマは、現在も先住民族に影響を与えています。今回の発見は、長年の懸念を裏付けるものであり、さらに多くの墓が発見されることが予想されます。

これらの発見を踏まえて、カナダ国民は、このカナダデーに、過去と未来について考えるよう求められています。

ジャスティン・トルドー首相は次のように述べています。

「多くのカナダ人が、和解について、先住民との関係について、そしてそれがどのように進化してきたか、今後も急速に進化させる必要があるかについて考えるでしょう。このカナダデーは、私たちが国として達成したことを振り返るだけでなく、さらに何をしなければならないかを考える機会になると思います。」

 

新型コロナウイルスの影響や先住民の方々の悲惨なニュースを受け、今年のカナダデーは例年とは異なるものになることが予想されます。カナダの歴史を知り、感染症の流行に気を付けながら、今年のカナダデーを過ごすることができると良いですね!

出典:StatutoryHolidaysCanada HistoryofCanadaDay Constitution Act, 1867 Constitution Act of 1982 CelebratingCanadasBirthday BCCancels CDCanceled KamloopsDiscovery ResidentialSchools TrudeauStatement

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

7月24日~9月8日の間、お問い合わせフォームに不良が発生していました。CISMからの返信を受け取っていない方は、お手数をお掛けしますが、再度ご連絡お願い致します。

お問い合わせの記事

2021年のカナダデーは何があるのでしょうか?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください