【速報】ワクチン接種が完了している場合、隔離が短くなるかも
以下の情報は2021年6月21日時点での最新情報です。詳細は、カナダ政府のウェブサイトをご覧になるかお問い合わせください。

2021年6月21日のカナダ政府の発表によりますと、2021年7月5日午後11時59分(ET)より、ワクチン接種が完全に完了している場合、隔離の期間が短くなるようです。以下がカナダ政府の発表です:

完全にワクチン接種が完了しており、特定の要件を満たしている場合は、以下の措置が適用される場合があります。「完全にワクチン接種を受けている」というのは、カナダに入国する14日前までに、カナダ政府が認めた一連のワクチンまたは混合ワクチン(ファイザー社、モデナ社、アストラゼネカ社、ヤンセン社)の接種が完全に完了していること(2回接種の場合は2回完了)を意味します。

渡航前

  • 隔離計画を行う
  • 到着時の検査の事前登録をする
  • カナダへの到着前72時間以内に
  • ArriveCANのレシートと、ワクチン接種証明書のデジタルまたは紙のコピーなどの書類を用意する
ArriveCANに入力しなければいけない情報:
  • 連絡先&渡航情報
  • 14日間の渡航履歴
  • 隔離計画
  • 入国前の検査が陰性であることの証明(または渡航の14~90日前に受けた検査が陽性であることの証明)
  • ワクチン接種の証明(英語またはフランス語で書かれたもの、または認定された翻訳でなければならない)
  • 新型コロナウイルスの症状に関して自己診断

国境にて

  • 必要に応じて、ワクチン接種証明書などの必要な情報や書類を提出する。
  • 免除条件、ワクチン接種、健康診断に関する質問に回答する。
  • 到着時の検査が可能な場合は、その場で検査を行う。そうでない場合は、目的地に到着したときに使用する検査キットを入手する。
  • 症状がある場合、または条件を満たしていない場合は、政府の担当者の指示に従う。

入国後

  • 入国条件をすべて満たし、完全にワクチン接種を完了していれば、以下が免除されます:
    • 隔離
    • 政府認定のホテル(空路での渡航者)
    • 8日目テスト
  • 自宅で行う用の検査キットを入手した場合は、必要事項を記入して検査機関に送付してください。
  • 到着した検査が陽性であった場合、隔離など、地元の公衆衛生当局の指示に従わなければなりません。
  • ワクチン接種の証明書は14日間保管してください。

詳細が明記されているPDFの保存はこちらから(英語)

出典:カナダ政府カナダ政府

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ

7月24日~9月8日の間、お問い合わせフォームに不良が発生していました。CISMからの返信を受け取っていない方は、お手数をお掛けしますが、再度ご連絡お願い致します。

お問い合わせの記事

【速報】ワクチン接種が完了している場合、隔離が短くなるかも

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    スポンサー
    Previous
    Next
    Previous
    Next
    [metaslider id="186"]
    [metaslider id="8227"]