カナダで父の日をお祝いしよう

父の日の準備をしましょう!今年のカナダの父の日は、6月20日です。毎年6月の第3日曜日に行われる父の日は、私たちの生活の中で父親や父親のような存在の人たちに感謝の気持ちを伝える機会です。今では世界80カ国以上で祝われていますが、この祝日はアメリカで始まりました。お祝いの日は世界各地で異なりますが、特別な関係を認める時間を持つという意味では同じです。今年のカナダの父の日(Father’s dayまたはFête des Pères)を祝うための素晴らしいアイデアをいくつかご紹介します。

挨拶

“Happy Father’s Day “という言葉が店のウィンドウやウェブサイトに書かれていますね。カナダでは、父の日には「Happy Father’s Day」と挨拶するのが一般的です。例えば、父親、祖父、叔父、保護者、義父、父親である友人などにこの挨拶を伝えてもよいでしょう。

カード

カードは、あなたの人生におけるお父さんへの感謝の気持ちを伝える人気の方法です。手作りのカードを作ってもいいし、プロに任せて近所のギフトショップで気の利いた文章を書いてもらうのもいいでしょう。

冒険!

大切な人との特別な一日は、父の日の日曜日を過ごすのに最適な方法です。多くのビジネスや文化施設では、父の日の割引を提供しています。一緒にやってみたい趣味や、やってみたい新しい冒険がありますか?父の日は、それを行う絶好の機会です。父の日の伝統的には、釣り、スポーツ観戦、映画や博物館、公園へのお出かけなどが人気です。他にも、テレビゲームのマラソンや、一緒に何かを作ったり、ホワイトウォーターラフティングのようなアドレナリン全開のアクティビティもいいかもしれません。買い物に行ったり、家でくつろいだりするのもいいかもしれません。一緒にやっている限り、選択肢は無限です。

プレゼント

お父さんへのちょっとしたプレゼントをお探しですか?お店やサイトでは、最新のガジェットや洋服、ゴルフクラブやバーベキューなどの人気の高い趣味の道具がお買い得になっています。

食事

カナダの父の日には、特別な食事を楽しむことが人気です。レストランでは父の日のスペシャルメニューが用意されていることが多いですが、外食をするには忙しい日なので、事前に予約しておくことをお勧めします。また、お気に入りの料理を作って家で楽しんだり、他の父親や父親のような人たちと一緒にパーティーをしたりする家庭もあります。晴れた日曜日には、裏庭でバーベキューをしてお祝いするのが一番楽しいのではないでしょうか?

パーティー、パーティー!!

聖なる祝日ではありませんが、父の日は日曜日であるため、多くの人が仕事を休んで祝うことができます。日曜日に営業している企業では、通常通りの営業を行っています。直接お祝いできなくても、大切な人に電話をして、彼らが素晴らしい人であることを伝えてください。

出典:FathersDayWhoandWhy , FathersDayCanada , CanadaFathersDay

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

カナダで父の日をお祝いしよう

[contact-form-7 id="677" title="Contact form PostsPage"]