カナダ・マニトバ州で今おすすめの業界

マニトバ州は産業の多様性に富んだ州で、主な産業としては、農業/アグリビジネス、輸送/物流、航空宇宙工学/開発などが挙げられます。これらの分野に興味のある学生にとって、マニトバ州は、教育の面でも、将来のキャリアの面でも適切な州であると言えるでしょう。

農業とアグリビジネス

マニトバ州はプレーリー(大草原)と呼ばれる州で、穀物の生産に適した気候と地理的条件を備えています。小麦、大麦、その他の穀物が一般的な輸出品です。また、リンゴ、アスパラガス、ブラックベリーなどの果物や野菜も多く生産されています。食品・飲料加工は、州内最大の製造業です。食肉、穀物、油糧種子(キャノーラ油など)、冷凍ポテトなどの果物・野菜製品を生産しています。農業とビジネスを組み合わせた分野に興味のある方は、マニトバ州の主要企業であるマニトバ・アグリカルチャー・サービス・コーポレーションリッチー・ブラザーズユナイテッド・ライブストック・システムズなどを検討してみてください。

農業に興味のある学生さんは、ウィニペグ大学応用生物学応用環境科学、あるいは経営学などのプログラムの履修を検討してみてください。また、マニトバ大学のアグリビジネスアグロエコロジーフードサイエンスなどのプログラムの履修もできます。

運輸・物流

マニトバ州で2番目に大きな産業は、運輸・物流産業です。特にウィニペグは、カナダ国内だけでなく、アメリカとの国境にも近いため、物資の輸送をサポートするのに適しています。マニトバ州では、貨物機、鉄道(CNレール)、トラックなど、さまざまな貨物輸送手段が一般的です。このような活動を行っているマニトバ州には、パリアン・ロジスティクスバイソン・トランスポートInc.ヌトラ・フレイト・インターナショナルLtd.サーシー・トラッキングなど、大手企業がいくつかあります。

マニトバ州、特にウィニペグ市では、ビジネスや物流に関するプログラムを専攻している留学生にとって、さまざまなキャリアの選択肢があります。ウィニペグ大学の経営学の学士号などのプログラムや、マニトバ大学ロジスティックス&サプライチェーンマネジメントプログラムなどの履修をすることができます。

航空宇宙工学と開発

マニトバ州で人気のある3つ目の分野は、航空宇宙工学・開発産業です。マニトバ州には、カナダ国内で3番目に大きな航空宇宙工学・開発産業があり、世界中にワールドクラスの製品を提供しています。マニトバ州の航空宇宙工学・開発産業の特徴は、世界最大のガスタービン修理センターがあることです。マニトバ州では、主要企業として、マゼラン・エアロスペース社ボーイング・カナダ・ウィニペグ社B/Eエアロスペース社スタンダードエアロ社などが挙げられます。

宇宙船や飛行機が好きな人には、マニトバ州で受けられるプログラムがたくさんあります。マニトバ大学では、工学天文学科学のプログラムを提供しています。また、ウィニペグ大学では、数学物理学応用コンピュータサイエンスのプログラムを提供しています。

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

カナダ・マニトバ州で今おすすめの業界

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、万が一メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください。