現在BCの高校が行っているQuarter System(4学期制)とは?

新型コロナウイルスの大流行を受けて、ブリティッシュコロンビア州の多くの高校がクォーター制(4学期制)に移行しました。これは、ブリティッシュコロンビア州の高校で一般的に使用されているリニアやセメスターのシステムとは全く異なるものです。このクォーターシステムへの変更は、新型コロナウイルスの感染を最小限に抑えるために、学習グループをできる限り小さくすることを目的としています。

クォーターシステム(4学期制)とは?

クォーターシステムとは、通常の半年間で4コース/1年で8コースを受講するのに対し、1学期間に2コースしか受講しないというものです。つまり、1日4時間以上かけて2つの科目のみを受けることになります。これは、他の科目とのバランスを気にせず、集中して教材に取り組むことができるという点では、むしろ有利といえるでしょう。例えば、2つのコースの宿題に時間をかけることができます。

なぜクォーター制に移行したのか?

このクォーターシステムへの移行は、新型コロナウイルスを踏まえての変更でした。主な目的は、高校生同士の接触を制限することです。各クラスの生徒数は30人を少し上回る程度になると思われますが、これは州の保健担当者が提示した制限値よりも少ないものです。一度に学校で活動する人々は、スタッフを含めて6〜70人となり、上限の半分となります。

クォーターシステムを採用しているため、少人数でも一度に校内に入ることができますが、物理的な距離の取り方を指示するのは厳しいものがあります。クラスの生徒は必ずしも物理的な距離をとる必要はありませんが、それができない場合はマスクの着用が進められています。また、物理的に距離をとることができない休憩時間には、授業外でもマスクを着用するように呼びかけられています。

クォーターシステムは、BC州の学校における新型コロナウイルスを考慮して設けられた一時的なシステムです。一度に学校に来る人数を制限します。このシステムは、学生にとってはむしろ魅力的かもしれません。一度に多くの科目に集中するよりも、少ない科目に深く集中することができるからです。現在のシステムが難しいと感じる学生ももちろんいるとは思いますが、その場合は先生やスタッフなどに相談するのが良いでしょう。

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

現在BCの高校が行っているQuarter System(4学期制)とは?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、万が一メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください。