2月22日からの隔離義務の詳細:渡航のステップを分かりやすく解説

以下の全ての情報はカナダ政府のWebサイトより引用されています。

渡航制限に関する前回の記事はこちら

内容

←左の図では手順をわかりやすくイラストで解説しています。日本語ですのでぜひこちらもご覧ください。図をクリックするとご覧いただけます。

(出典:カナダ政府、翻訳:カナダ留学情報誌CISM)

新たな渡航制限

カナダ政府は、カナダ国内での新型コロナウイルスとその変異種の拡散を制限するための更なる対策を導入しました。

カナダ人には、カナダ国外への渡航計画をキャンセルするか、延期することを強くお勧めします。今は渡航する時期ではありません。

休暇のような必須事項ではない理由で渡航をする人は、カナダに戻ったときに新たな措置や罰金に直面することになるでしょう。

空路での渡航制限

出発予定時刻の72時間前までの新型コロナウイルス分子検査で陰性であったことを証明する書類を提出する必要があります。

2021年2月21日午後11時59分(米国東部標準時)より、免除されていない限り、渡航者は以下を満たす必要があります。

  • カナダへの出発前に3泊分の政府公認ホテルを予約すること。
  • カナダ到着時に新型コロナウイルスの分子検査を受けること。
  • 到着時の新型コロナウイルス分子検査の結果を待つ間政府公認ホテルに滞在すること。
  • ホテルでの滞在費及び関連するすべての費用を支払うこと。以下を含みます:
    • 食費
    • 安全保護
    • 移動
    • 感染予防対策

渡航者は、ArriveCANを通じて宿泊施設の予約や前払いしたことを証明するものを提示する必要があります。

渡航者は、ホテルでの隔離後も、14日間の隔離の残りの期間を完了する必要があります。

政府公認のホテルのリストが公開されました。

滞在先での検査

また、14日間の隔離期間中に新型コロナウイルス分子検査を受けていただく必要があります。渡航者には、空港を出る前に新型コロナウイルス検査キットと説明書が提供されます。

ホテルの予約

ホテルのご予約は、アメリカンエキスプレスグローバルビジネストラベルが管理しており、お電話でのみご利用いただけます。3泊のホテルのご予約は、1-800-294-8253までお電話でお問い合わせください。

リストされているホテルの中からお選びいただくことができ、以下の情報を提出する必要があります:

  • 渡航者名
  • 出生年月日
  • 到着都市と日付
  • 支払い情報
  • 特別なご要望とアクセシビリティへの配慮
  • ペット情報

渡航者は予約後4時間以内に宿泊先の確認メールを受け取ります。

ホテルにかかる費用は場所によって異なる場合があります。料金にはそれに付随する費用が含まれます:

  • 食費
  • 部屋
  • 安全保護
  • 移動
  • 感染予防対策

政府公認ホテルのリスト

注:こちらのリストは2021年2月19日現在のリストです。最新のリストはカナダ政府ウェブサイトをご覧ください。

ホテルのリストは完成しておらず、近日中に確定する予定です。

アルバータ:カルガリー国際空港(YYC)
Acclaim Hotel
Marriot Calgary Airport

ブリティッシュコロンビア:バンクーバー国際空港(YVR)
Westin Wall Centre Vancouver Airport

オンタリオ:トロントピアソン空港(YYZ)
Alt Hotel Pearson Airport
Four Points by Sheraton and Element Toronto Airport
Holiday Inn Toronto International Airport
Sheraton Gateway Hotel in Toronto International Airport

ケベック:モントリオール‐ピエールエリオットトルドー国際空港(YUL)
Aloft Montreal Airport
Crowne Plaza Montreal Airport
Holiday Inn Express and Suites Montreal Airport
Montreal Airport Marriott In-Terminal

政府公認ホテル

すべてのホテルは、現在国際線を受け入れているカナダの4つの空港のいずれかの近くに位置しています:

バンクーバー国際空港
カルガリー国際空港
トロントピアソン国際空港
モントリオールトルドー国際空港

これらの宿泊施設は:

民間で所有されている、かつ
カナダ政府公認である

これらのホテルは到着時の検査の結果を待っている間、渡航者を収容します。一般的には、以下のような方が対象となります:

症状がない
出発前の新型コロナウイルスの検査結果が陰性の方
新型コロナウイルスに感染している、または感染している可能性のある人の親しい連絡先ではない

政府公認ホテルへ向かう

自家用車であり、以下に該当する場合、ご自身で運転してホテルまでお越しください:

  • 空港の駐車場に駐車されている、かつ、
  • 空港から歩いて行ける距離(例えば、車にたどり着くまでに公共交通機関を使わなくてよい)

ホテルに直行してください。ガソリンや食料品などの買い出しには立ち寄らないようにしましょう。

自家用車をお持ちでない場合は、以下をご利用ください。

  • 政府公認のホテル用シャトルバス(空港での指示に従ってください)
  • タクシーまたはリムジン

渡航者の責任

滞在中は責任を持って次のことを守ってください。

  • 検疫法の規則や法
  • 入国時の審査官や検察官の指示

以下を行う必要があります:

  • 新型コロナウイルスの症状を自分で確認し、ArriveCANを通じて毎日報告すること
  • ホテルの行動規範に従うこと
  • ホテルでの3泊の滞在に伴う費用(ホテルの部屋や財産の損傷を含む)をすべて負担すること
  • 係員の付き添いがない限り、指定された部屋にとどまること
  • 他人と対面しないこと
  • 医療用ではないマスクを以下の時に着用すること:
  • 食事を受けとるためにドアを開ける場合
  • 対面でホテルの係員と話す場合
  • 部屋の外に案内される場合

以下を行ってはいけません

  • 以下以外の場合にホテルの部屋をでること:
    • 医療上の緊急事態のため
    • 必要不可欠な医療行為のため
    • 政府からの事前許可がある
  • 来客を迎えること
  • 以下の共有スペースを使用すること:
    • プール
    • ジム
    • ロビー
    • 中庭
    • レストラン

告訴可能な違反行為

ホテルの行動規範

ホテルの行動規範に従わない個人は、検疫法に基づく以下の強制措置の対象となる場合があります:

  • 検疫法に基づく強制措置
  • 他国法上の措置

地元の警察に必要に応じて連絡します。

禁忌法の下では、警察とカナダの公衆衛生局の役員は、以下を遵守しない人に禁忌チケットを発行することができます:

  • 検疫法
  • 検疫法緊急命令

検疫法に違反した渡航者は、以下につき3,000ドル以下の罰金を科せられる可能性があります。

  • 違反した日、または
  • 犯行内容

検疫や隔離を破る

カナダに入国する際に提供された指示に違反することは、検疫法に基づく犯罪であり、以下のいずれかまたは両方につながる可能性があります:

  • 750,000ドルまでの罰金
  • 六ヶ月以下の懲役

強制的な検疫や隔離の要件を破って、他の人の死亡や重篤な身体的危害を引き起こした場合は、以下のいずれかまたは両方に直面する可能性があります。

  • 100万ドル以下の罰金
  • 三年以下の懲役

食事や活動

食事

食事は1日3回お部屋にお届けします。

清掃

この強制的な隔離期間中は、清掃担当者が部屋に入ることはありません。

滞在者には60%のアルコールベースの手指消毒剤と認可された硬い表面の消毒剤が提供されます。これらは、ご自身と他の方の安全を守るために、お部屋の頻繁に触れる表面を清潔にし、消毒するためのものです。

タオルや洗面用具は、非接触式での配達をリクエストすることができます。

外出する場合

症状が出ていない渡航者は、限定された時間監視付きで屋外に出ることができます。場所やスケジュールについては、ホテルにご確認ください。

屋外では、医療用ではないマスクを着用し、他の人と2メートルの距離を保つことが義務付けられています。

他人との物理的接触
直属の家族以外の渡航者との交流や、ロビーやプールなどのホテルの共用エリアへの立ち入りは禁止されています。他の人との電話やビデオ通話はできます。

ペットの同伴

ペットを飼っている場合は、ペット可のホテルでの連泊を予約するように手配しましょう。

アルコールと大麻

アルコールおよび大麻製品(薬で処方されている場合を除く)は、必須アイテムとはみなされません。ホテルは、これらのアイテムをお部屋に提供したり、お届けしたりする必要はありません。

セキュリティ

敷地内には24時間セキュリティがあり、安心・安全・プライバシーを確保しています。

チェックアウトの手順

チェックアウトは非接触式になります。3つの異なる場合があります。

検査結果が陰性の場合

陰性検査を受けたら、3泊の滞在終了前であっても、ホテルのフロントに電話をしてチェックアウトの連絡をしましょう。

承認された隔離計画があれば、残りの14日間の隔離を予定地で行うことができます。

適切な隔離計画を持っていない場合は、指定された連邦隔離施設に行き、残りの14日間の隔離を完了することになります。

検査結果が陽性の場合

陽性反応が出た場合は、部屋で待機してください。カナダ公衆衛生局の職員から指示の電話があります。サンプルを採取した時から14日間は隔離する必要があります。これは、連邦政府指定の隔離施設または他の適切な場所のいずれかになります。

決定的な結果が得られない場合や、まだ結果を待っている場合

3日経っても検査結果が出なかったり、結論が出なかったりした場合は、部屋で待機してください。カナダ公衆衛生局の職員から電話があり、詳細と指示があります。

適切な隔離計画と、最終目的地に直接行くためのプライベートな交通手段があれば、帰宅が許可される場合があります。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

2月22日からの隔離義務の詳細:渡航のステップを分かりやすく解説

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。