コロナ禍でのポスグラ(PGWP)の延長申請詳細:申請方法は?

先日の記事で「新型コロナ対策として、ポスグラ就労ビザPGWPが延長可能かもしれません」と投稿しましたが、それに関する詳細が発表されました。

以下の全ての情報はカナダ政府のWebサイトより引用されています。

公的な政策に基づいてオープン就労ビザを申請する

新型コロナウイルスの影響により、2021年7月27日までにオンラインで申請すれば、最長18ヶ月間のオープン就労ビザを取得できる可能性があります。

申請できる人

このオープン就労ビザを取得するためには、以下の5つの要件を満たす必要があります:

  1. ポストグラデュエート就労ビザ (PGWP) が、
    1. 2020年1月30日以降に有効期限が切れた、または、
    2. このオープン就労ビザを申請した日から4ヶ月以内に失効する。
  2. この公的な政策が発効した2021年1月27日の時点でカナダにいて、その後もカナダに滞在している。
  3. 以下のどれかに該当している:
    1. 一時的な在留資格を持っている(これは有効なPGWP、ビジターレコード、または、カナダに滞在することを許可する他の許可証を持っている)、または
    2. 一時的に在留資格を喪失したが、既に回復の申請をしている、または
    3. 一時的に在留資格を喪失したが、このオープンワーク就労ビザ申請と同時に回復を申請することになる。
  4. 申請書には、この公的な政策に基づいてオープン就労ビザを申請していることを記載してください。
  5. 有効なパスポートを保持している。
    1. 就労ビザは、許可日から最長18ヶ月間、またはパスポートの有効期限が切れるまでの、いずれか早い方で発行されます。例えば、パスポートの有効期限が6ヶ月の場合、6ヶ月間のオープン就労ビザが発行されます。
    2. オープン就労ビザの有効期間を最大限に延ばすためには、パスポートの有効期間が承認日から少なくとも18ヶ月間であることを確認してください。

申請方法

このオープン就労ビザは、2021年7月27日までにオンラインで申請する必要があります。

このオープン就労ビザは一度しか取得できず、延長することはできません。パスポートの有効期限が18ヶ月以上ある場合は、最大18ヶ月間のオープン就労ビザが発行されます。

ステップ1:必要なものが揃っていることを確認する

オンラインで申し込むには、

ステップ2:説明書を読む

申請書を完成させる前に説明書を読んでください。説明書では、フォームの各項目の記入方法を説明しています。

ステップ3:料金を支払う

ほとんどの場合、料金には、申請書に含まれている人全員のための手数料が含まれています。申し込みの最後に手数料を支払います。

このアプリケーションには、以下の費用を支払う必要があります:

*新型コロナウイルス:カナダ国内の一時滞在申請者のバイオメトリクス認証の変更について

今のところ、カナダに滞在していて、カナダでの就労、就学、一時滞在を申請する場合は、バイオメトリクスを提出する必要はありません。免除についてはこちらをご覧ください

ステップ4: オンラインアカウントを作成するか、サインイン

オンラインでのお申し込みにはアカウントが必要です。アカウントを使うと以下のことを行うことができます:

  • 費用を支払う
  • 申請書を提出する
  • ステータスを確認する

申し込みの開始方法

アカウントにサインインしたら、以下のステップに従う必要があります:

  • アカウントのホームページのStart your applicationセクションに移動します。
  • Apply to come to Canadaをクリックします。
  • 次のページで、「I do not have a personal reference code」セクションまでスクロールダウンします。
  • Visitor visa, study and/ or work permitボタンをクリックします。

チェックリストを入手する

個人的なチェックリストを作成するためには、いくつかの質問に答えなければなりません。

質問の詳細はこちら

正しい書類をアップロードする

申請書に記載されている書類を含める必要があります。例えば、

  • 公的な政策に基づくオープン就労ビザの申請を行う旨の書面

アカウントの作成やログインはこちら

オンラインで申請できない場合

以下のいずれかに該当する場合は、紙の申請書を提出することができます。

  • 障がいを理由にネットでの申し込みができない、または、
  • オンライン申請に問題がある

ネットで申し込みができない場合の対処法

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ

7月24日~9月8日の間、お問い合わせフォームに不良が発生していました。CISMからの返信を受け取っていない方は、お手数をお掛けしますが、再度ご連絡お願い致します。

お問い合わせの記事

コロナ禍でのポスグラ(PGWP)の延長申請詳細:申請方法は?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください

    スポンサー
    Previous
    Next
    Previous
    Next
    [metaslider id="186"]
    [metaslider id="8227"]