バンクーバーの公共交通機関:スカイトレイン、バスなどの利用方法は?

バンクーバーに住む予定の留学生は、レストラン、スーパー、学校などに行くために、公共交通機関の使い方を知っておく必要があります。バンクーバー周辺の公共交通機関は、バス、スカイトレイン、電車、ダウンタウンとノースバンクーバー間のシーバスなど、さまざまなものがあります。また、夜行バスもあり、夜に勉強する際やご飯を食べるのに出かけた際、遅い時間の仕事のシフトの際にも利用することができます。

トランスリンク(Translink)

Translinkは、メトロバンクーバー周辺の公共交通機関サービスを運営しています。サービスには、バス、スカイトレイン、シーバス、ウェストコーストエクスプレスサービスなどが含まれています。バンクーバーに住んでいる間、車やEvo(レンタルカーサービス)や自転車などを利用しない場合、これらの公共交通機関を必ず使うこととなるでしょう。

バス

バンクーバー近郊では、200以上のバス路線があり、スカイトレインの駅から遠く離れた場所に住んでいる人には非常に役立ちます。そして、バスにはたくさんの種類があります。例えば、Bライン(B-Lines)やラピッドバス(Rapid Busses)と呼ばれるバスは、大型バスで各バス停間が長く、スカイトレインが利用できない場合の代替手段として利用されています。
2020年12月現在、Bラインは、99Bライン(West Vancouver)が1本あります。
ラピッドバスは、
・R1(King George Boulevard)
・R2(Marine Drive)
・R3(Lougheed Hwy)
・R4(41st Avenue)
・R5(Hastings Street)の5本があります。
他の定期バスには番号(1~3桁)があり、番号が小さいほどダウンタウンに近いことが多いです。バスのフロントガラスの上や右側にも番号が表示されています。バスによっては同じ番号でも終着駅が違う場合もあります。

また、番号にNがついているの夜行バス(NightBus)もあります。これは夜間に移動する必要がある人のために提供されています。バンクーバー近郊には10本の夜行バス路線があります。

バスの時刻表は、バス停やTranslinkのウェブサイト(https://new.translink.ca/next-bus)で確認することができます。または、「33333」宛てにバス/バス停の番号を入れてテキストメッセージを送ることでバスの時刻表を受け取ることができます。(例:宛先:33333 メッセージ内容:54440 240)。工事中や悪天候など様々な事情により、トランスリンクのバススケジュールが変更になる場合があります。携帯でデータを使用できる場合は、リアルタイムのバスの位置を調べるためのアプリをダウンロードしておくのも良いです。例:Transit App

スカイトレイン(Skytrains)

出典:https://www.translink.ca/

スカイトレインには3本の路線があります:カナダライン(Canada Line 水色)、エキスポライン(Expo Line 青色)、ミレニアムライン(Millennium Line 黄色)

  • カナダライン:ダウンタウンとリッチモンド/シーアイランドをつなぐ路線です。バンクーバー国際空港から出ている路線でもあります。
  • エキスポライン:ダウンタウンとサウスバーナビー、ニューウェストミンスター、サレー、コキットラム地域をつなぐ路線です。
  • ミレニアムライン:ダウンタウンとノースバーナビー、コキットラム地域をつなぐ路線です。

ウェストコーストエクスプレス(West Coast Express)

出典:Weichel, A. (2020). West Coast Express trains cancelled Thursday night and Friday morning due to protests on tracks. Retrieved from https://www.iheartradio.ca/virginradio/vancouver/news/west-coast-express-trains-cancelled-due-to-protests-on-cp-tracks-1.10567966

ウェストコーストエクスプレスは、バンクーバーから遠く離れた場所に住んでいるが、ダウンタウン周辺の学校に通っていたり、仕事をしている人々向けに運行しています。ウォーターフロント駅からコキットラム、ピットメドウズ、メイプルリッジ、ミッションシティ駅間を運行しており、所要時間は最大約1時間5分です。運行時間は平日のみで、ミッションシティ駅を出る列車は午前6時から8時まで、ウォーターフロント駅を出る列車は午後3時から7時までです。ウエストコーストエクスプレスのチケットは、スカイトレインやバスのチケットとは異なります。

シーバス(Seabus)

出典:Chan, K. (2020). TransLink’s SeaBus ferry returns to regular service hours until late night. Retrieved from https://dailyhive.com/vancouver/translink-seabus-service-hours-may-2020

シーバスはバンクーバーのダウンタウンにあるウォーターフロント駅とノースバンクーバーのロンズデールキー駅(地図上のグレイライン)を結ぶフェリーです。ピーク時は15分間隔、それ以外の時間帯は30分間隔で運行しています。平日は朝6時から深夜1時まで運行しており、各フェリーの定員は385人です。所要時間は約12分です。2つの駅の間にはゾーンの境目があるので、2ゾーンまたは3ゾーンのゾーンチケットが必要になります。

ゾーン(Zone)システム

スカイトレイン

スカイトレインの場合、運賃はゾーン制を採用しています。1、2、3の数字は各ゾーンを表しています。

  • ゾーン1:ダウンタウンを含むバンクーバー市内
  • ゾーン2:バーナビー、リッチモンド、ノースバンクーバー、ウエストバンクーバー、ニューウェストミンスターなど
  • ゾーン3:サレー、デルタ、(ポート)コキットラム、ポートムーディー、ピットメドウズ、メープルリッジ、ラングレーなど

バンクーバー国際空港(リッチモンド)からダウンタウンに向かう場合、リッチモンドはゾーン2であるため、2ゾーン分の運賃を支払う必要があります。それぞれのゾーン内(例:サウスバーナビーからニューウェストミンスターまで)を移動するだけであれば、1ゾーン分のチケットで済みます。ゾーン3からゾーン1へ、またはゾーン1からゾーン3へ移動する場合は、3ゾーンチケットが必要です。ただし、平日の午後6時30分以降、または、土日祝日終日の場合、1ゾーンチケットでどこへでも移動できます。

また、バンクーバー空港(YVR-Airport)駅、シーアイランドセンター駅、テンプレトン駅では、全ての乗客に5ドルの特別料金が加算されます。 これらの駅からシーアイランド以外の駅へ向かう乗客に、この料金が適用されます(シーアイランド内での乗車の場合は適用されません)。シングルチケット、一日乗車券、コンパス/クレジットカードでの支払いの場合のみ適用されます(月間パスやシーアイランド外で購入されたチケットにはこれらの費用は適用されません)。

バス

バスの場合は、すべてのバス路線が1ゾーンとなっており、有効なチケットであれば、1枚のチケットで何本でも乗ることができます。チケットの有効期限は90分のみです。

支払い方法

一日乗車券または一回券

スカイトレインの各駅に設置されている機械で購入することができます。バスでもチケットを購入することができますが、バスの券売機は古いものなので、バスのチケットをスカイトレインでは使用できません。先にバスで移動してからスカイトレインを利用する場合は、バスの運転手に「駅でチケットを購入する」と伝えてください。また、バスの中でチケットを購入する場合は、おつりが出ないので、ぴったしの小銭があることを確認してください。英語が心配な方のために、スカイトレインの駅に設置されている全ての機械では、簡体字中国語、フランス語、オランダ語、日本語、ヒンディー語など、多くの言語に対応しています。

クレジットカードでの支払い

また、駅改札の青いシール部分に、VISAカードやマスターカードをタップすることで支払うこともできます。その際の、運賃はシングルチケットを購入するのと同じです。駅でチケットを買うよりも、手間がかからないでしょう。

コンパスカード(Compass Cards)

コンパスカードは、カナダにしばらく滞在したり、公共交通機関を利用したりする方に便利です。特定のスカイトレインの駅または、ドラッグストア(ロンドンドラッグなど)でコンパスカードを購入することができます。これらの駅やストアまたはオンラインでカードをチャージすることができます。チャージした料金は交通機関を利用する際にのみ使用されますので、カードにチャージしすぎないようにしてください。カードの購入には6ドルかかります(これは6ドルはデポジットなので、チャイナタウンスタジアムスカイトレイン駅で返却してもらうことができます)。学校によってはコンパスカードの料金が授業料に含まれているところもあり、これはU-Passプログラムとして知られています。このコンパスカードは、シングルチケット、一日乗車券、月間パスなど、あらゆる用途に使用でき、バスの中やスカイトレインの駅でカードをタップするだけで使用することができます。青色のカードは大人用、オレンジ色のカードは18歳以下の子供と65歳以上の高齢者用です。

月間パスの場合は、前月の20日から15日まで購入することができます(例:9月の月間パスを購入したい場合は、8月20日から9月15日まで購入することができます)。

バスの場合は乗車時にカードをタップするだけですが、スカイトレインの場合は乗車時と降車時にタップする必要があります。タップし忘れると3ゾーン料金を請求されることがあります。大人の乗車券を購入しない場合(学生、子供、お年寄りを含む)は、学生証など年齢を証明できるものを常に用意しておく必要があります。

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

7月24日~9月8日の間、お問い合わせフォームに不良が発生していました。CISMからの返信を受け取っていない方は、お手数をお掛けしますが、再度ご連絡お願い致します。

お問い合わせの記事

バンクーバーの公共交通機関:スカイトレイン、バスなどの利用方法は?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください