ビジネスの仕事をしたいならビクトリア大学のビジネスプログラム!

ビクトリア大学にはグスタブソンビジネス学部(Gustavson School of Business)があり、大学レベルと大学院レベルで多くのプログラムを提供しています。この学部では、コーププログラム(自主的、または雇用主と一緒に)、交換留学、ポートフォリオ管理応用プログラムなどのユニークなプログラムを提供しており、カナダ人学生だけでなく、留学生にも同様の機会を提供しています。

大学レベルプログラム – ビクトリア大学での商学学士号

商学学士号プログラム概要

ビクトリア大学の商学学士号プログラムは、4年で履修するプログラムであり、通常、3年目と4年目の間にコープの学期も含まれています。最初の2年間は、準商学コースとして指定されているものに専念しています。学生は、専攻に関連した5つのコース(7.5単位)だけでなく、選択科目22.5単位も追加で取ります。1年目と2年目の必修科目には、ミクロ経済学、ビジネスのための統計学、有限数学が含まれます。最初の2年間で、学生は商業分野における自分の興味をより明確にし、4年目の専門分野を適切に選択することができます。

商学学士プログラムの3年生は、会計、マーケティング、財務、管理、企業の持続可能性の基礎を学習します。これらは、プログラムの基礎コースであり、学生はすべてを履修する必要があります。3年次は選択科目がありません。3年次と4年次の間に、学生は多くの場合、コープを行うことを選択し、これはキャリアに関連する経験を得ることができる有給の職業体験です。4年次では、学生は専門分野を履修します。起業家精神、国際的なビジネス、サービス管理、一般的な内容、の4つの専門分野が用意されています。さらに、4年次は学生が交換留学に行くことができる年でもあり、海外でコースを受講したり、新しい国を知ることができます。

卒業後の仕事や給与 – 人事担当者として

このプログラムの卒業生は、様々な仕事をすることができ、それらの仕事は大学で選択した専門分野によります。卒業生の仕事の一例としては、人事担当があります。カナダ政府によると、2019年から2028年、カナダではこの仕事は労働需要と供給がちょうどぴったりだそうです。カナダ政府によるとニューブランズウィック州とケベック州は特に良く、まだ判断が下されていないヌナブト州を除く残りの州では、良い状態だと判断されています。カナダ政府によると、カナダでは、人事担当者は、時給45.06カナダドルを稼いでいるようです。

留学生卒業生 Farboud さん

ビクトリア大学の商学学士号を取得したFarboudさんは、会計や国際的なビジネス全般に興味を持っています。学位取得中には、2回のコーププログラムに参加しました。1回目は、青果物の会社を拡大するための起業家主導のコープに参加し、2回目はプライスウォーターハウスクーパースに参加しました。

驚くべきことに、どちらのコープでも大成功を収め、卒業後もFarboudさんは両方の仕事を続けています。彼はバンクーバーのアボカドの10%を供給している農産物の輸入ビジネスを続けており、プライスウォーターハウスクーパースとの契約も結んでいます。彼はまた、修士課程のために学校に戻る予定だそうです。

大学院プログラム - ビクトリア大学

経営学修士プログラム(MBA) – 持続可能なイノベーション

ビクトリア大学のMBAプログラムは、持続可能なイノベーションに完全に焦点を当てています。持続可能性はビジネスにとって必要であり、時代は劇的に変化しています – 気候変動、社会不安や他の問題がある中で、ビジネスが適応する準備をしなければなりません。ビクトリア大学は21世紀のこれらの大きな問題に取り組む、問題解決者や起業家精神旺盛な個人を必要としており、新しい課題を軽減し、適応できるようにビジネスを変えていこうとしています。

ビクトリア大学の大学院生には、昼間クラスと週末クラスのMBAオプションがあります。昼間オプションは、フルタイムで16ヶ月間のプログラムです。このMBAでは、マネジメント、社会性を重視した企業のリーダーシップ、コミュニティ構築、起業家精神などの分野でのスキルが求められます。学生はさらに、他のMBA候補者と一緒に実世界のプロジェクトに参加し、スキルを磨き、関連するキャリア経験を積むことができます。また、週末オプションは、社会人向けの24ヶ月間のプログラムで、反射的な演習、プロジェクト、ケーススタディなどを行い、将来の学生がそれぞれの職場でシニアビジネスのポジションに就くのに役立ちます。

グローバルビジネス修士課程

ビジネスを勉強している留学生は、きっとグローバルビジネスに興味を持っているでしょう。ビクトリア大学はグローバルビジネス修士課程(MGB)を提供しており、これは世界中からの卒業生のために設計されたグローバルビジネスの修士号です。応用学習と国際的な経験が組み合わさっており、学生はMGBプログラムの間に3カ国に旅行します。彼らは、選択した国によって異なる道に進み、どの道に進んでも十分に均整のとれた国際的な経験を保証します。海外での滞在の間に、学生はビジネスの基礎、新しい言語、異文化の知性を学びます。

経営学修士課程

経営学修士もオプションの一つです。このプログラムは、ビジネスに興味を持っているが、大学の時にビジネスプログラムを履修しなかった学生のためにデザインされたプログラムです。

このプログラムは合計12ヶ月間で、学生が大学の時に得たスキルと経験を活用するのに役立ちます;さらに、ビジネスの視点から見て得たスキルに基づいて構築し、組織環境で働くのに役立ちます。組織分析と問題解決、変化する世界における組織、組織における共同チームワークなど、履修可能な基礎ビジネスコースがあります。通常の授業に加えて、学生はまた、12-16週間の職場体験を行います。これは、カナダでの職業経験を得て、卒業後に働きたい組織の種類を決定するのに役立つ可能性があります。

卒業後の仕事や給与 – チーフ・サステナビリティ・オフィサー

ビジネスプログラム卒業者のキャリアオプションとして、持続可能性の企業戦略を監督する最高レベルの従業員である最高責任者(Chief Sustainability Officer)などが考えられます。エコカナダによると、地方自治体、州自治体、国の政府、企業、電力会社、天然資源採取会社など、様々な職場で採用されています。CSOの従業員は、オフィスと現場の両方で働くことが多く、現場での取り組みをモニタリングしたり、広報のインタビューをリードしたり、オフィスでの準備をしたりすることが多いとエコカナダは述べています。カナダのチーフ・サスティナビリティ・オフィサーの平均時給は、Neuvooによると48.78カナダドルとなっています。

留学生向け – The Kitimat Clean ケーススタディ

ビジネス及びリーダーシップの基礎を履修しているMBAの新規留学生は、産業界、政府、先住民族などのカナダの関係者に影響を与えるリアルなケーススタディをすることができます。2017年のコースでは、学生はまず、ブリティッシュコロンビア州キティマット市近くのアスファルトの精製所であるキティマット・クリーン・プロジェクトの研究から始めました。留学生の大学院生の多くは、カナダの産業プロジェクトの鍵となる新たな考慮事項を学びました。

留学生の多くは、持続可能性やキティマット近郊の地域の先住民について多くのことを学びました。新しいプロジェクトを検討する際には、需要マーケティングに焦点を当てていたため、これらは、学生たちがこれまで考えたことがなかった要素でした。さらに、MBAの留学生の多くは、長期的な思考と短期的な思考に触れました。プロジェクトを検討するための長期的な思考は、将来の世代への影響を考慮することが重要であり、先住民の価値観が広く浸透しています。

ビクトリア大学のビジネス学部は、カナダを代表するビジネススクールで、大学レベルと大学院レベルのプログラムを提供しています。プログラムは、伝統的なコースワークと経験的な学習の機会を組み合わせたもので、これにはコープ、ケーススタディ、交換留学も含まれています。

出典:

  • https://www.uvic.ca/
  • https://www.uvic.ca/gustavson/
  • https://www.uvic.ca/gustavson/undergraduate/current/index.php
  • https://www.uvic.ca/gustavson/undergraduate/current/structure/index.php
  • https://www.uvic.ca/coopandcareer/co-op/info-by-program/business/index.php
  • https://www.uvic.ca/gustavson/undergraduate/current/specializations/index.php
  • https://www.jobbank.gc.ca/marketreport/outlook-occupation/17400/ca
  • https://www.jobbank.gc.ca/marketreport/wages-occupation/17400/ca
  • https://www.uvic.ca/international/home/news/stories/2019+convo-busi-avasta-farboud+news
  • https://www.pwc.com/
  • https://www.uvic.ca/gustavson/gill/mba/index.php
  • https://www.uvic.ca/gustavson/assets/docs/Graduate/mba-daytime-structure.pdf
  • https://www.uvic.ca/gustavson/assets/docs/Graduate/mba-weekend-structure.pdf
  • https://www.uvic.ca/gustavson/gill/mgb/index.php
  • https://www.uvic.ca/gustavson/gill/mm/index.php
  • https://www.uvic.ca/gustavson/gill/mm/structure/index.php
  • https://www.eco.ca/training/career-profiles/chief-sustainability-officer-cso/
  • https://www.eco.ca/
  • https://neuvoo.ca/salary/?job=Sustainability
  • https://onlineacademiccommunity.uvic.ca/gustavson/2017/09/22/kitimat-clean-exploring-the-mba-essentials/
  • https://www.ceaa-acee.gc.ca/050/evaluations/proj/80125?culture=en-CA
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

お問い合わせの記事

ビジネスの仕事をしたいならビクトリア大学のビジネスプログラム!

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。