RNIP(Rural and Northern Immigration Pilot・ルーラルアンドノーザンイミグレーションパイロット)とは?
以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。

目次

The Rural and Northern Immigration Pilot (ルーラルアンドノーザンイミグレーションパイロット) は、コミュニティーにより運営されているプログラムです。参加コミュニティのうちの一つで、働いたり住んだりしたい技能のある外国人就労者が永住権を得るための道を作ることで、小さなコミュニティへ経済移民の利点を広げるために計画されています。

申請方法について

このパイロットの永住権へ申請するには4つのステップがあります:

  1. 以下の両方の条件を満たしているか確認してください
    1. カナダ移民局申請条件、さらに
    2. コミュニティ特有条件
  2. 参加コミュニティの中の1つで該当する仕事と雇用者を探してください。
  3. 内定をもらったら、そのコミュニティに推薦状の申請を行ってください
  4. コミュニティが推薦した場合、永住権への申請を行ってください

それぞれのコミュニティが以下は異なります:

  • 追加申請条件
  • 仕事探しの方法
  • コミュニティ推薦状の申請方法

これらの情報はそれぞれのウェブサイトに提示されます。

参加コミュニティ

パイロットはそれぞれのコミュニティで異なるときに立ち上げられる予定です。

ウェブサイトが「近日公開」となっている場合は、パイロットがまだそのコミュニティで立ち上げられていないということです。

コミュニティ

コミュニティウェブサイト

ノースベイ、オンタリオ

近日公開

サドバリー、オンタリオ

https://investsudbury.ca

ティミンズ、オンタリオ

www.timminsedc.com

スーセントマリー、オンタリオ

www.welcometossm.com

サンダーベイ、オンタリオ

www.gotothunderbay.com

ブランドン、マニトバ

www.economicdevelopmentbrandon.com

アルトナ/ラインランド、マニトバ

www.seedrgpa.com

ムースジョー、サスカチュワン

近日公開

クレアズホーム、アルバータ

www.claresholm.ca

バーノン、ブリティッシュコロンビア

https://rnip-vernon.ca

ウェストクートニー(トレイル、キャッスルガー、ロスランド、ネルソン)

https://wk-rnip.ca/

コミュニティに期待できること

このパイロットはコミュニティ運営なので、コミュニティは以下のことを行います:

  • 見込みのある以下のような候補者を査定します:
    • コミュニティの経済的ニーズに適している
    • コミュニティの申請条件を満たしている純粋な労働機会を保持している
    • コミュニティに滞在する意向がある
  • 最終決定としてカナダ移民局に候補者を永住権申請へ推薦します
  • 新規移民にコミュニティのメンバーが行う移民サービスやメンターの機会を提供します

誰が申請できますか

ルーラルアンドノーザンイミグレーションパイロットプログラムに申請するには、以下のカナダ移民局申請条件のすべてを満たしている必要があります:

全ての条件を満たしている場合、コミュニティで適切な仕事を探し始めることができます。

就労経験

過去3年間に1年間の継続した就労経験(1560時間以上)が必要です。

就労経験の時間を計算するには、

  • パートタイムやフルタイムとして働いていた時間を計算する
    • その時間は異なる雇用者でも問題ないですが、同じ職業である必要があります。
    • その時間は最低12か月以上の期間である必要があります。
    • これらの就労期間はカナダ国内外どちらでも可能です。
      • カナダ国内で働いた場合は、その期間就労が許可されている必要があります。
  • 給与を受け取っていない期間は含まれません(ボランティアや無給のインターンシップは含まれません)
  • 自営業の期間は含まれません

就労経験には以下のものを含める必要があります:

  • メインの職務のほとんど及び必須の職務のすべてが国家職業分類(National Occupational Classification・NOC)にリストされている
  • 活動がNOCのリードステイトメントにリストされている

NOCウェブサイト上で職業名を検索し、どのような職務が含まれているかを確認することができます。

留学生

以下の卒業条件に当てはまる留学生は、上記の職業経験基準から免除されます:

  1. 2年以上ポストセカンダリーのプログラムからの卒業証明書さらに
    1. 2年以上の間継続してフルタイムの学生であり履修していた
    2. 永住権申請を行う18か月未満に卒業証明書を受け取っている
    3. その卒業証明書を受け取るために、そのコミュニティにて、最近24か月のうち16か月以上履修していた

または

  1. 修士号またはそれ以上の学位、さらに
    1. その学位の間ずっとフルタイムの学生として履修していた
    2. 永住権申請を行う18か月未満に卒業証明書を受け取っている
    3. 履修期間にそのコミュニティに滞在していた

卒業証明書を受け取っているプログラムが以下の条件に当てはまる留学生は、申請を行うことができません

  • プログラムの半分以上で英語またはフランス語の履修をしていた
  • プログラムの半分以上が遠隔教育であった
  • 学習したことを母国に帰国後に応用するためにスカラシップやフェローシップが提供されていた
卒業証明書とは?

ここでの卒業証明書は、推薦を行うコミュニティにあるカナダの公立教育機関からのディグリー(準学士・学士・修士・博士などを意味する)やディプロマ、サーティフィケート、トレードやアプレンティスシップを意味しています。履修期間は有効な滞在ステータスを保持していたことが必要です。

言語条件

コミュニティでの仕事の内定に対応するNOCカテゴリーに合わせ、最低言語条件を満たしている必要があります。これらは以下のどちらかです:

  • カナダ言語基準 Canadian Language Benchmarks(CLB・英語) または、
  • カナダ言語基準 Niveaux de compétence linguistique canadiens (NCLC・仏語)

それぞれのNOCカテゴリーに対する最低言語条件は、以下の通りです:

  • NOC 0 および A: CLB/NCLC 6
  • NOC B: CLB/NCLC 5
  • NOC C および D: CLB/NCLC 4

指定された言語テストの結果を提出する必要があります。これらの結果は申請から2年以内である必要があります。

言語テストについて調べる

教育条件

以下の1つを保持している必要があります:

  • カナダの高校卒業ディプロマ、または
  • カナダのポストセカンダリーサーティフィケート、ディプロマ、ディグリー、または
  • カナダの高校卒業ディプロマまたはポストセカンダリーサーティフィケート、ディプロマ、ディグリーと同等の海外の卒業証明書を保持しているということを証明する教育卒業証明アセスメント educational credential assessment (ECA) レポートを指定の団体や専門組織から受け取っている(ECAは申請時に発行から5年未満である必要があります)。

移住資金

申請時にカナダで合法的に働いていない限り、コミュニティに移住した際に自分自身と家族を援助することができる十分な資金を保持していることを証明する必要があります。

カナダに家族が渡航しないとしても、家族を援助することができる資金が十分にあることを証明する必要があります。

移住資金について調べる

コミュニティに住む意向

このパイロットに参加したい場合は、そのコミュニティに住む必要があります。

コミュニティ特有条件

それぞれのコミュニティが申請者に対して追加条件があります。

それぞれのウェブサイトを確認し、コミュニティ特有条件について調べてください。

仕事を探す

候補者として、参加コミュニティの1つ純粋な内定を受け取っている必要があります。

このページの条件に加え、それぞれのコミュニティがそれぞれの条件や仕事を探す方法を提示しています。仕事を探すには、それぞれのウェブサイトの手順に従う必要があります。

内定をもらい、全ての条件を満たしている時点で、コミュニティの推薦へ申請することができます。

内定条件

内定が決まっている仕事は以下の条件を満たしている必要があります:

  • フルタイムの仕事である
    • 週30時間以上働いている必要があります
  • 季節性ではない仕事である
    • 通常、これは1年を通して継続して定期的に行われている有給の仕事であるということです
  • 就労が永久的である
    • これは就労期限日が決められていないということです
  • 給与は国家職業分類National Occupational Classification (NOC)に対応する仕事のジョブバンクの最低賃金を超えている必要があります。
  • 内定を受けている仕事の任務が果たせるということを経験で証明する必要があります

スキルレベル

内定はNOCが就労経験をもとに判断するスキルレベルと同じか、一つ上か、1つ下である必要があります。

例外:経験がNOCスキルレベルDである場合、内定の仕事も同じ仕事である必要があります。

例えば、

  • NOC 0 内定: NOC 0またはAの就労経験
  • NOC A 内定: NOC 0, AまたはBの就労経験
  • NOC B 内定: NOC A, BまたはCの就労経験
  • NOC C 内定: NOC BまたはCの就労経験
  • NOC D 内定: NOC Dの就労経験

カナダ移民局は内定されている仕事の任務を確認し、NOCスキルレベルに適しているかを確かめます。

コミュニティ条件

それぞれのコミュニティにはそれぞれの推薦方法があります。

コミュニティウェブサイトでは、以下のことが明記されています:

  • 申請方法がどのようなものか
  • 申請にどのような書類が必要か
コミュニティに推薦の申請を行う際には、証明書類を提出するように連絡されます。
  • 書類の原本を提出しないでください。それらの書類は永住権申請の際に必要です。
  • 書類のコピーを提出してください

一般申請条件

全てのコミュニティの申請において、以下のものが必要です:

  • パイロットへの申請条件をすべて満たしていることを証明する
  • 有効な内定を受け取っている

コミュニティが推薦した場合、永住権に申請することができます。

バイオメトリクスの提出が必要です

多くの場合、申請後に指紋や写真(バイオメトリクス)の提出が必要です。

バイオメトリクスは誰が必要でどのような新しい申請システムかに関して調べてください。

重要:過去の就労経験をもとにした正しいプログラムに申請していることを確かめてください。誤ったプログラムに申請し、そのプログラムに必要な就労経験がない場合、永住権の申請が拒否されます。

申請への準備

申請条件や費用、方法などの重要な情報は手順ガイド(IMM0118)を読んでください。

チェックリストと書類を手に入れてください

チェックリスト

  • 書類チェックリスト (IMM 5987) (PDF, 846 KB) 
  • チェックリストを利用し、必要な全ての書類などを含んでいることを確認してください。
  • 申請パッケージのカバーとして、チェックリストを一番上においてください。

雇用者が書くべき書類

書類を読み、下の方にある申告の部分に署名を行う必要があります。

指定されたコミュニティの経済発展団体が記入すべき書類

  • 指定された経済発展団体からの推薦 – ルーラルアンドノーザンイミグレーションパイロット (IMM 0112)

主要な申請者が記入すべき書類

手順ガイドを利用し、申請書に記入をしてください

  • アドビリーダー10かそれ以上、もしくはジャバスクリプトが利用されていることを確認してください。ダウンロードに問題がある場合は、リンクを右クリックし対象に名前を付けて保存(Save Target As…)を選択してください。
  • 手書きではなく、コンピューターで書類を記入してください。その方が簡単であり、遅延を起こす間違いが少なくなります。
  • 記入し印刷し署名日付を書類に明記してください。

IMM 0008はバーコードフォームです。それを有効化させ、全てのページを提出してください。

  • 書類の一番上か下に“Validate (有効化)”ボタンをクリックしてください。印刷を行う前に有効化を行い、全ての質問に回答しているかを確認してください。これにより、申請の遅れを防ぐことができます。
  • バーコードや署名の枠を含む1以上のページは自動的に作成されます。
  • 印刷し、署名や日にちを書類に記入してください。
    • 白く、ハイクオリティで、光沢のない紙を利用してください。
    • 可能であればレーザープリンターを利用してください。
  • バーコードページを含むIMM 0008を、申請書類パッケージの一番上においてください。

オンラインで費用を支払ってください

費用の支払い方法を調べてください。

申請書類を提出する

申請書類をカナダノバスコシア州シドニー市の集中受入オフィス Centralized Intake Office (CIO) へ送ってください:

Immigration, Refugees and Citizenship Canada

Rural and Northern Immigration Pilot Program

Centralized Intake Office

PO BOX 1500

Sydney, NS

B1P 0J4

Canada

CIOは申請書類が全て揃っているかを確認します。全て揃っている場合、CIOはその書類を他のオフィスへ送り、手続きをします。そのオフィスが手続きの開始後に、追加書類が必要な場合、申請者に連絡をします。

1年間の就労ビザ(任意)

ルーラルアンドノーザンイミグレーションパイロットで永住権に申請した場合、1年間の就労ビザに申請することも可能かもしれません。就労ビザを保持することで永住権の申請途中に就労することができます。

就労ビザの申請条件を満たすには、以下全てに当てはまる必要があります:

この就労ビザは

  • ルーラルアンドノーザンイミグレーションパイロットのみ有効です
  • 1年間有効です
  • 参加コミュニティ内で内定を受け取っている仕事のみで就労可能です

配偶者やコモンローパートナーのための就労ビザ

配偶者やコモンローパートナーは申請者が1年間の就労ビザを申請する時にオープン就労ビザに申請することができます。

その就労ビザでは申請者と同じコミュニティのみで働くことができます。

就労ビザへの申請方法

就労ビザはオンラインで申請しなければなりません。書類で申請することはできません。

申請には以下のもの全てを含む必要があります:

申請書類や方法は申請場所によって異なります。

カナダにビジターのみで滞在している人(学生ビザや就労ビザを保持していない場合)、「カナダ国外から」を選択してください。

カナダ国外から申請

ステップ1:必要なものをそろえてください

オンラインでの申請は、以下のものが必要です:

追記:雇用者は申請者が就労ビザ申請を開始する前に雇用番号の提供を行う必要があります。

ステップ2:オンラインアカウントを作成するかサインインしてください

オンラインで申請を行うにはアカウントの作成が必要です。このアカウントでは以下のことを行うことができます:

  • 費用を支払う
  • 申請を行う
  • ステータスを確認する
アカウントを作成するかサインインをする

ステップ3:国ごとの申請条件を確認してください

国によっては追加のビザオフィス申請条件があります。

以下のツールを利用し、追加の条件があるかどうかを確認してください。

どの国から申請を行ってますか? (必須)

申請を行う国が追加のビザオフィス申請条件を必要としている場合、書類上に明記されている手順を読み従う必要があります。場合によっては、オンライン申請の一部として、特有の書類を提出しなければなりません。

ステップ4:オンラインチェックリストの質問への準備を行ってください

オンラインアカウントにサインイン後、

  1. 「Apply to come to Canada」を選択
  2. 「Determine your eligibility and apply online:」というヘッダーの下にある「Visitor visa, study and or work permit」を選択
  3. いくつか質問されます。全ての質問に正直に回答してください。回答に合わせ、カナダ移民局が個人用のチェックリストを作成します。就労ビザに申請するには、いくつか特定の回答をする必要があります:
    1. 「What you would like to do in Canada?」という質問には「work」を選択してください。
    2. 「How long are you planning to stay in Canada?」という質問には「Temporary, more than 6 months」を選択してください。
    3. 「What type of work permit do you want to apply for?」という質問には「a work permit with a labour market impact assessment exemption」を選択してください。
    4. 「What is the status of your job offer?」という質問には「Temporary—at least one year」を選択してください。
  4. 質問表を完成させたら、書類のチェックリストを受け取ります。画面上の手順に従い、申請を完了させてください。
    1. 「Client information」という書類へのリクエストを受け取ったとき、以下の書類を一つのスキャンしたファイルとしてアップロードする必要があります。
      1. コミュニティ推薦書
      2. 追加のビザオフィス申請条件、申請者の国が該当国の場合

書類に記入するのに手助けが必要な場合は手順ガイドを使ってください

カナダ国内からの申請

ステップ1:必要なものをそろえてください

オンラインでの申請は、以下のものが必要です:

追記:雇用者は申請者が就労ビザ申請を開始する前に雇用番号の提供を行う必要があります。

ステップ2:オンラインアカウントを作成するかサインインしてください

オンラインで申請を行うにはアカウントの作成が必要です。このアカウントでは以下のことを行うことができます:

  • 費用を支払う
  • 申請を行う
  • ステータスを確認する
アカウントを作成するかサインインをする

 

ステップ3:申請ツールを利用し、回答を行う準備をしてください

オンラインアカウントにサインイン後、

  1. 「Apply to come to Canada」を選択
  2. 「Determine your eligibility and apply online:」というヘッダーの下にある「Visitor visa, study and or work permit」を選択
  3. いくつか質問されます。全ての質問に正直に回答してください。回答に合わせ、カナダ移民局が個人用のチェックリストを作成します。就労ビザに申請するには、いくつか特定の回答をする必要があります:
    1. 「What you would like to do in Canada?」という質問には「work」を選択してください。
    2. 「How long are you planning to stay in Canada?」という質問には「Temporary, more than 6 months」を選択してください。
    3. 「Which situation best describes your work situation?」という質問には「I am eligible for a work permit through an active pilot program」を選択してください。
  4. 質問表を完成させたら、書類のチェックリストを受け取ります。すべての書類をアップロードし、費用を支払う必要があります。
    1. コミュニティ推薦書を「Client information」とし、「Optional documents section」の下にアップロードしてください。
  5. 書類に記入するのに手助けが必要な場合は手順ガイドを使ってください
  6. 申請終了後、オンラインの手順に従って提出してください。
RNIP参加地区の例は以下でご確認ください!

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ

お問い合わせの記事

RNIP(Rural and Northern Immigration Pilot・ルーラルアンドノーザンイミグレーションパイロット)とは?

[contact-form-7 id="677" title="Contact form PostsPage"]