ホリデースピリットを満喫できるカナダのクリスマスマーケット9選!

クリスマスマーケットはもともと、農民が商品を売買するクリストキンドルマルクト(Christkindlmarkts)と呼ばれるドイツの伝統でした。月日を経てクリスマスマーケットはヨーロッパ全体に広がりクリスマス文化が形成され、ヨーロッパから渡ってきた先祖により カナダを含め北アメリカ大陸まで広まりました。

カナダのどこにいても、クリスマスマーケットでは美味しい食べ物や人々が集う雰囲気を楽しむことができます。クリスマスマーケットと呼ばれていますが、通常はクリスマス前までしか開催されていません。クリスマス当日は既にクリスマスマーケットは終了していますので、旅行の予定は気を付けて組みましょう。この記事では、カナダの素晴らしい9つのクリスマスマーケットをご紹介します。

トロントクリスマスマーケット,ON

カナダのクリスマスマーケットの1つ、ここトロントが世界の最高ランクのクリスマスマーケットの1つとして格付けされているということには理由があります。 Fodor’s によって2016年このクリスマスマーケットは栄光に輝きました。トロントのクリスマスマーケットは歴史的な蒸留所地区で開催され、レンガ造りの建築物の周りにライトが飾られています。食べ物、ローカルのアート作品、温かい飲み物を楽しめる暖かいテントが特徴です。また、ローカルの才能ある人々による音楽パフォーマンスも必見です。週末の入場券は$6ですが、平日は無料です。開催期間は 2019年11月14日から12月22日まで。 リンク にて詳細をご確認ください。

キッチナークリスマスマーケット,ON

キッチナーのThe Christkindl Marketは、カナダで最初に開かれたクリスマスマーケットであり、最も伝統的な雰囲気を持っています。一歩足を踏み入れると、まるでドイツのクリスマスマーケットの中にいるように感じられるでしょう。 90を超える出店があり、毎年35,000人以上の観光客が訪れます。合唱団やダンスパフォーマンも楽しめます。アイススケートに行ったり、鍛冶屋のデモンストレーションを見たりすることもできます。伝統的なクリスマスマーケットと同様に、入場料は無料です。開催期間は2019年12月5日から8日まで。 リンクにて詳細をご確認ください。

モントリオールクリスマスマーケット,QC

モントリオールのマルシェデノエルエデデモントリオールは、オールドモントリオールのジャックカルティエ広場にあり、ドイツの商品だけでなく、甘いものから風味豊かなものまで地元の食べ物を提供しています。見逃してはならないものの一つが、メープルタフィーからメープルドーナツまでのすべてのメープルフードです。冬の間の唯一の屋外市場として、人々をクリスマスの雰囲気に包みこんでくれます。2019年11月29日から12月22までの毎週金曜日と日曜日に開催されています。 リンク にて詳細をご確認ください。

オルダニークリスマスマーケット,NS

クレジット:Alderney Landing

オルダニーランディングクライストキンドルマーケットは、ダートマスのダウンタウンにあります。非営利団体によって運営され、開催期間は3日と短めですが、食べ物などの出店、エンターテイメントの項目が盛りだくさんです。キリスト降誕の物語や、伝統的なクリスマスの歌を披露する聖歌隊もお楽しみください。 開催期間は2019年12月6から8日までの3日間です。 リンクにて詳細をご確認ください。

ケベッククリスマスマーケット,QC

Marché de Noël Allemand de Québecは、ケベック州のドイツ人コミュニティによって始められ、ドイツの製品と地元の職人製品販売を特徴としています。オールドケベックに位置し、訪れる人々をヨーロッパの街並みの世界へと導きます。温かい飲み物を楽しみながら合唱隊に耳を傾けましょう。ドイツから直接届いたジンジャーブレッドもぜひお試しください! 開催期間は2019年11月22日から12月23日まで。 リンクにて詳細をご確認ください。

グラナリーロードクリスマスマーケット,AB

グラナリーロードは、開催されてからまだ2年目になる新しいクリスマスマーケットです。クリスマスプレゼントを購入したり、買い物中に食事をするなど50以上の出店をお楽しみください。また、お友達とアイススケートに行き、火のそばで暖まりましょう。さらに、サンタクロース夫妻を訪問することもできますよ。グラナリーロードの目玉はアルパカと会えることです!アルパカはあなたと一緒に写真を撮るために微笑む準備ができていますよ。入場は無料で、12月6日から22日まで開催されています。

バンクーバークリスマスマーケット,BC

ジャックプールプラザにに位置し、クリスマスシーズン中は多くの人々が訪れます。バンクーバークリスマスマーケットは、2010年冬季オリンピックの聖火台を取り囲んでいます。ドイツの定番料理や溶けたラクレットチーズ、そしてハリケーンポテトなどのローカルスナックをお楽しみください。子どもたちはサンタクロースに会い、メリーゴーランドに乗ることさえできます。中央には塔とステージがあり、ゲストは温かい飲み物を楽しみながらパフォーマンスを見られます。チケットは通常$12.99ですが、平日の早い時間帯には$8ほどの値段で入場することもできます。開催期間は2019年 11月20日から12月24日まで。事前にチケットを購入できます。 ここをクリック 

オタワクリスマスマーケット,ON

オタワのクリスマスマーケットは、この都市で最初のヨーロッパスタイルのクリスマスマーケットになります。地元の工芸品、装飾品、エンターテイメント、温かい飲み物を楽しむだけでなく、農家のマーケットも参加します。季節の焼き菓子を食べながら、焚火の暖かさをお楽しみください。手作りアイテムを販売している多くの出店の1つで、愛する人へのユニークなギフトを見つけることができますよ。また、11月29日にはオープニングセレモニーとしてクリスマスツリーにライトが灯されるのでお見逃しなく!ランズダウンのアバディーンスクエアでの11月29日から12月22日までの毎週金曜日から日曜日に開催されています。入場料は無料です。 リンク にて詳細をご確認ください。

バンフクリスマスマーケット,AB

バンフクリスマスマーケットは、他のクリスマスマーケットと比べて少々異なるものを提供しています。このクリスマスマーケットは他都市のものと比べ周りの自然に隣接した場所で開催されます。外が寒すぎると感じた場合は、温かいラウンジも利用できます。今シーズン、あなた自身やあなたの愛する人のために地元の職人の製品を買いながら、伝統的なヨーロッパ料理とバーベキューをお楽しみください。チケットは$7.50、週末は$15です。 2019年11月15〜17日および11月22〜24日まで開催されます。 リンクにて詳細をご確認ください。

記事を読んでお腹が空いてきましたか?クリスマスマーケットの季節は短いので、近くのマーケットの開催中はいっぱいのプレッツェルやシュニッツェル、そしてクリスマスツリーを楽しんでくださいね。あなたのクリスマスが楽しい合唱や、そしておいしい食べ物でいっぱいの日々になりますように。

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ​

7月24日~9月8日の間、お問い合わせフォームに不良が発生していました。CISMからの返信を受け取っていない方は、お手数をお掛けしますが、再度ご連絡お願い致します。

お問い合わせの記事

ホリデースピリットを満喫できるカナダのクリスマスマーケット9選!

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください