カナダ人になることはできますか?
以下の全ての情報はカナダ移民局のWebサイトより引用されています。

申請条件

カナダ市民になるには以下の条件を満たす必要があります:

カナダ市民になることができない状況もあります。

未成年(18歳以下)の場合は、申請条件が異なる場合があります。

カナダ軍に従軍したことがある方、またはカナダ軍に所属している方は、よりスピーディーな手続きで申請できるかもしれません。

永住権ステータス

年齢に関わらず、市民権に申請する場合は、カナダの永住権(PR)を保持している必要があります。

これは、PRのすべての条件を満たしており、以下に該当しない場合です:

  • 詐称により移民審査中
  • カナダから出国命令がでている(退去命令)

市民権の申請に有効なPRカードは必要ありません。期限切れのPRカードでも申請は可能です。

カナダに住んでいた期間

成人および一部の未成年者は、申請書に署名する直前の5年間に少なくとも1095日間カナダに滞在していなければなりません。

カナダ国外への旅行を記録するためにトラベルジャーナルを利用してください。カナダでどれぐらい滞在しているかを計算するのに役立ちます。

滞在歴を計算する

所得税の申告

年齢に関係なく、所得税法上必要とされる場合には、申請日の直前の5年以内の3年間で、個人の所得税の申告義務を満たさなければなりません。

言語スキル

カナダには2つの公用語:英語とフランス語があります。申請書類に署名する日に18歳から54歳の場合は、どちらかの言語で話すことや聞くことができ、それが一定のレベルに達していることを証明する必要があります。

英語やフランス語の語学力を測る方法としては、以下のようなものがあります:

  • 申請時に送る証明の確認
  • プロセスの途中で市民権オフィサーと話すときにどれぐらいコミュニケーションが取れるかの確認
  • 必要に応じて、市民権オフィサーとの聴聞会にて言語レベルのテスト

市民になるためには、カナダ言語ベンチマーク(CLB)レベル4以上を満たしている必要があります。これは、以下のことができることを意味します:

  • 日常的な共通の話題について短い会話をする
  • 簡単な指示・質問・指示を理解する
  • 簡単な構造や時制を含む基本的な文法を使う
  • 質問に答えて自分を表現するのに十分な一般的な単語やフレーズを知っていることを示す

移民局は、語学力の証明として、各種証明書、卒業証書、テストを受け付けています。

どのような証明書、卒業証書、試験結果を証明として認めるかを確認してください

どれぐらいカナダについて知っているか

申請書類に署名した日に18歳から54歳の場合は、市民権テストを受ける必要があります。カナダ人の権利とカナダの責任及び以下についての質問に答える必要があります。カナダの:

  • 歴史
  • 地理
  • 経済
  • 政府
  • 法律
  • 象徴

テストは:

  • 英語かフランス語です
  • 30分です
  • 20の質問があります (合格:正解15問)
  • 選択問題正誤問題です
  • Discover Canadaという公式の市民権勉強ガイドに基づいています
  • 通常ライティングの問題ですが、スピーキングもあるかもしれません

市民権テストについて知る

禁止事項

カナダ国内外で犯罪を犯した場合、一定期間カナダ市民に申請できない可能性があります。これには以下を含みます:

  • カナダ国外で服役中の場合
  • カナダで禁固刑、仮釈放、保護観察中の期間に服役している場合
  • カナダで起訴された、裁判中、または以下の事柄に関与している:
  • 市民権に申請する前4年間に以下の事柄で有罪になっている場合:

禁固刑、仮釈放、または保護観察中に服役していた時間は、カナダに住んでいた時間としてカウントされません。

カナダ市民になることを妨げる状況についてご確認ください。

申請資格を確認してください

市民権を申請する準備ができているかどうかを確認するために、いくつかの質問に答えてください。これらの質問は、市民権を申請したい成人(18歳以上)のためのものです。未成年者(18歳未満)は、異なる要件があります。

申請資格の確認

編集日:2019-01-31 by IRCC

免責事項

ビザ、就労、移民関連の手続きや規定、ルール等はカナダ移民局が予告無く変更します。当ウェブサイトに記載している情報を元に何らかの判断を行う場合、私共にご相談いただくか、カナダ移民局のウェブサイト等をきちんとご確認ください。ご自身でお手続きを進めたり、他社に相談したりして生じたいかなる問題に関して、私共では一切の責任を負いません。

また、ビザ関連カテゴリ内の記事は英文を翻訳したものです。当ウェブサイトでは誤訳等のないよう万全を期していますが、翻訳と原文に齟齬が生じている場合、原文の記載を優先します。(記載されている情報を使用したことによって生じるいかなる損害について、弊社は一切の責任を負いません。)より正確な情報が必要な場合は、英文の原文をご参照ください。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on google
Google+
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest
関連記事

当記事へのお問い合わせはこちらへどうぞ

7月24日~9月8日の間、お問い合わせフォームに不良が発生していました。CISMからの返信を受け取っていない方は、お手数をお掛けしますが、再度ご連絡お願い致します。

お問い合わせの記事

カナダ人になることはできますか?

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、jp@mycism.com 宛にお問い合わせください